読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるり28回転。。

いま話題の○○をご紹介します^^

ヒルナンデス(11/4)

沿線フォト散歩


in高崎〜


「思い出アルバム」には

観光協会や駅員さんに聞いた地元の人だけが知っているとっておきの情報が満載!


オススメコメントと写真1枚を頼りに、

聞き込みをしながら名物を探し出し、

写真に収めてアルバム完成を目指します!



本日の舞台は…


群馬県を走る人気のローカル線「上信電鉄


高崎駅からスタートし、地元の方オススメのスポットがある駅で途中下車しながら下仁田駅を目指します!


群馬県には、

2014年世界文化遺産に登録された富岡製糸場や、絶品グルメなど見どころ満載!



「思い出アルバム」の1ページ目


まずは…



キングオブパスタ2014優勝

高崎で生まれた新感覚パスタが激ウマ!


そのお店がコチラ!


「レストランカフェ カーロ」


高崎はじつは、

50軒以上が争うパスタ激戦区なんだそう!


そんな激戦区の高崎で、

このお店のウリは


手打ちの生麺と群馬県産食材のパスタ!



さっそくアルバムに載っていた新感覚パスタを注文したところ出てきたのが…




群馬県産氷室豚を使ったレモンクリームのカルボナーラ 1180円


濃厚なのにレモンピールの爽やかな風味をプラスした新感覚のカルボナーラ


氷室豚は氷温域(ギリギリで凍らない所)

で熟成させた豚肉


脂の甘みがとても感じられるんだそう!



さらに

高崎ならではのご当地パスタも♪


それがコチラ♪


「海の幸たっぷりのベスビオ 980円」


ヴェスヴィオ火山のように辛いという意味で名付けられたこのパスタ、

ペスカトーレを辛くするのが高崎流なんだとか!




駅に戻って上信電鉄に乗車する一行


つづいては山名駅へ向かいます!


「中井さんオススメの???から見える絶景鉄道写真」


はたして???




オススメ写真スポットは山名八幡宮にあった!



神社から撮るある珍しい景色とは…


山門の奥に列車の線路が見える風景でした。



さらに山名八幡宮にはある珍しい神様が…


「裏神様」と呼ばれ、

獅子頭と呼ばれる厄をかみ切る神獣


表の神様とあわせて参拝すればさらにご利益アップ!




つぎは吉井駅!


吉井駅では


ヤミツキ!肉汁したたる小籠包パンを探します!



が、


ここでネットで話題になったあるシーンが出てきます。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、『丁字路』のくだりです。


ちょっとご紹介します。



吉井駅からパリジャンに向かう道すがらで出会ったお父さん。


パリジャンに心当たりがあるそうで一行に行き方を説明してくれました。




「そこに信号があるじゃん、あそこに」


「それを左に曲がって道なりにずーっと行くと、


『丁字路』になるんですよ」


『丁字路』になってねぇ…」


陣内「て、丁字路ですか?」


川村「ていじろ?ていじろ?」


陣内「てい?」



「そう」



川村「てい?」



「うんうん」



「んでぇ、それを左に曲がるの」


「左に曲がるとここにスズキ燃料ってゆうスタンドがあるんですよ」


「そこの脇に入って…」


川村「脇に入ってくと…」



「やっぱしまた丁字路になる」



ここでスタジオで笑いが起きたことから批判の対象になっているそうです。




ちなみにこの後一行は9回も丁字路という言葉を言ってました(苦笑)



さてさて、

話をもとに戻して…



つぎの小籠包パンのお店


創業34年 

「パリジャン」



酵母や素材にこだわりぬいた80種類以上のパンが並んでいるパン屋さん!


小籠包パンはこの店の人気NO.1メニュー!


蒸したうるち米をふんだんに使ったもっちりとした生地に、肉汁たっぷりの小籠包をまるごと2個!


中華とパンの異色コラボ

小籠包パン 259円


「すごい柔らかさ」

「肉汁がすごい」

「美味しさを閉じ込めてるって感じ」


一行からは絶賛の嵐!


さらに売り上げNO.1

きなこパン 151円


ココアパン 151円


もとっても美味しそう〜♪

なんと午前中に売り切れちゃうんだそうです!


人気NO.2

群馬のご当地パン味噌パン 151円

も食べてみたいですね〜♪


今週の沿線フォト散歩はここまで。


来週は世界遺産富岡製糸場で絶景フォトさんぽ!


さらに100%群馬県

ブランド和牛の激ウマすき焼きに乞うご期待!



以上11/4ヒルナンデスでした!!